いちご白玉の 豆乳しるこ

c0091954_1762081.jpg


お店にかわいい露地ものの苺が並ぶ季節となりましたね。
今回は、身近な材料でできるおやつをご紹介します。

材料
いちご、白玉粉、お砂糖(きび砂糖や洗双糖がおすすめです)
豆乳(苦手な方は牛乳)

作り方
苺を小さめのひと口大に切ります。

水で練って、耳たぶくらいの固さにした白玉粉で苺をつつみます。
少し苺がつぶれても、大丈夫。

鍋に湯をわかし、少し大きめのボウルに氷水を張っておきます。

お湯が沸騰したところに先ほどの白玉を入れます。
一度沈んで、浮いてきたら、ゆであがり。
おたまなどですくい、ボールの冷たい氷水に入れて、冷やします。

ガラスなどの涼しそうな器に豆乳を3分の1くらい入れ、
お好みの量の砂糖を入れます。
少し甘めくらいがおいしいですよ。

そこに冷やした白玉を入れ、お好みの量の苺を入れます。
(4分の1くらいに切ると、見た目がかわいいです。)

苺をつぶしながら食べてみてくださいね。

お好みで色々アレンジできるこのおやつ。
ぜひ、お試しを。

実はこのおやつには
かわいいエピソードもついています。
よかったら、そちらもぜひ。

フランスガム製菓学院 「ツブラヤ・ツブカのお話」
http://francegum.jugem.jp/?eid=20
[PR]
# by petite-abeille | 2007-05-01 17:29 | 簡単おやつレシピ

楽しい季節

この時期、あちらこちらに雑草の花が沢山咲いていてますね。
雑草の小さい花が好きな私はとても楽しい季節です。
もちろん桜のような花も好きですから、今の時期は道を歩きながらきょろきょろ。
その上、道端の雑草にカメラを向けたりするのですから、
少しあやしい人になってると思います。

今日は花の写真の中で、一番気に入っている写真を。
いつの季節に撮ったのかは忘れてしまったのですが・・・
c0091954_1861998.jpg

[PR]
# by petite-abeille | 2007-03-31 18:07 | 写真

プレーンスコーン

日曜日に家族からお腹すいた!と言われ、
スコーンを焼きました。
娘がクッキーの抜き型を使いたがったので、
一緒にクローバー型で抜いてみました。

私のスコーンは、焼き上がりは外カリカリ、中はふんわり系ですが、
この型を使って良かったのは、
クローバーの型の形で外のカリカリの部分が多くなること。

後でトースターで温め直すときも、この形だと中まで熱が通りやすいです。
おすすめですよ。


スキャナーの調子が悪くて、また簡単デジカメなのですが、
今回の写真には、中国製の小さい蓮華を使ってみました。
スコーンに、というのが面白いかな。
お茶はジャスミンティーでも良かったかもしれません。

なかなかすっきりした感じで、気に入っていますが、どうかな?
ジャムはカシスです。

c0091954_3185256.jpg













c0091954_3213024.jpg













そうそう、この頃美味しいスコーンを食べる機会が多くて。
この他に、ザクザクとしたスコーンのレシピも作りたいなあと思っています。
できたら、ここで紹介したいな。
[PR]
# by petite-abeille | 2007-03-13 07:00 | 作ったお菓子など

ラッピングを楽しむ。

お菓子の注文を頂いた時、なるべくラッピングもオリジナルで、
そして送る方に合わせたものにできたらいいなあと思いながらラッピングしています。

c0091954_14242713.jpg

これは、友人へガトーショコラをプレゼントした時のもの。
ティーバックの空き箱を使っています。
ティーバック100個入りのこの空き箱、意外とかわいいデザインが多くて、必ず取っておきます。
袋分けしたクッキーを詰めたり、ケーキもホールで丸ごと入るので、
ラフな感じの焼き菓子にはぴったりの、ジャンクなラッピングです。
注文では難しいかもしれないのですが、プライベートのプレゼントの時にはおすすめです。



次の二つは包材屋さんなどに売っている、ケーキ箱。
はぎれと毛糸で飾りました。
水色の柄のものははガトーショコラ。少しだけ大人っぽくしてみました。
c0091954_1425161.jpg









素朴なにんじんケーキにあわせて、オレンジ色の花柄を。
布は両面テープで張ってあるだけなので、あとで再利用できますよ。
c0091954_14254529.jpg
c0091954_14262426.jpg
c0091954_1427353.jpg

[PR]
# by petite-abeille | 2007-02-19 15:00

ガトーショコラ レシピ

c0091954_17503151.jpg


材料
直径15センチの丸型
または18センチパウンド型

ビタースイートチョコレート 70g
カカオマス 10g
(カカオマスがない時は、スイートチョコレートとカカオマスでなく、
ブラックの板チョコ80gでも作れます。)
無塩バター          60g

オレンジリキュール    大さじ1


卵               3個
グラニュー糖        70gから75g

薄力粉            20g
ココアパウダー       30g
(薄力粉とココアはあわせてふるっておきます)


1. オーブンを170度に温めます。型に薄くバターを塗り、小麦粉を薄くまぶしておきます。

2. チョコレート、カカオマス、無塩バターを小さめのボールに入れ、
   湯せんにかけて溶かしておきます。

3. 卵は卵黄と卵白に分け、それぞれ別のボールに入れておきます。
  卵黄にグラニュー糖の1/2量を加え、泡立て器で白っぽくなるまで泡立てます。
  そこに2.で溶かしたチョコレート、カカオマス、無塩バター、
それとオレンジリキュールを入れ、泡立て器で混ぜます。

4. 卵白と、残ったグラニュー糖1/2でしっかりとしたメレンゲを作ります。
   3のボールにメレンゲを1/3入れ、泡立て器で混ぜます。

5. 4にふるったココアパウダーと薄力粉を加え、
   ゴムベラで練らないように下からひっくり返すように混ぜます。

6. 5.のボールに残りのメレンゲ2/3を入れてひっくり返すように混ぜ、
   全体に白いところが無くなったら、型に入れます。

7. 170度のオーブンで30分から40分焼きます。
   竹串をさし、生地がついてこなかったらできあがりです。


分からないときはコメントしてくださいね。



  
[PR]
# by petite-abeille | 2007-02-08 17:53 | 簡単おやつレシピ

ラズベリーケーキ

c0091954_342666.jpg











今年初めての更新となってしまいました。
色々と迷っていることが多い毎日で、
お菓子を作る時間もとれず、落ち着かない気分でした。

でも、私のお菓子を食べたいと言ってくださる方のためにも
今年も心をこめてお菓子を作りたいなあと思い、
今日は久しぶりの家庭用ではないケーキを作りました。

見て分かると思いますが、poemageのアレンジです。
poemageにはラム酒が多めに入っていて、それがまたおいしいのですが、
今回は子供さんも食べるということだったので、
ラム酒は無し、その代わりにレモン汁を入れました。
ジャムはラズベリーのみです。
なつかしいような、ほんわりとした味になりました。

いつものPEN-Fの写真ではなく、デジカメですが
今日はピクニックランチのデザートみたいな気分で撮りました。

これを機に、まず、去年からたまっている宿題をひとつひとつやっていこうと思います。
待ってくれてる方、すみません。
楽しみにしていてくださいね。
[PR]
# by petite-abeille | 2007-01-23 07:30 | 作ったお菓子など

今日は番外編です。

私が小学校、中学校と同級生だった友人が「にれの樹」という鍼灸院をしているのですが、
ちょっと写真を撮らせてもらいました。

ここで、指圧・マッサージ・鍼灸をしてもらうと、体の血が巡ってきて、楽になるんですよー。
お部屋の中もリラックスできるように色々工夫がしてあり、
治療中はいい香りのハーブを炊いてくれます。

こういうところをひとつ知っていると、疲れたときに行けるところがあると思って安心できますね。

ちなみに、私は鍼灸が大好きなので、必ずセットでやってもらいます。

c0091954_1114824.jpg


c0091954_11125379.jpg


c0091954_11164482.jpg


指圧マッサージ鍼灸にれの樹
埼玉県所沢市向陽町2121-6 042-921-4153
[PR]
# by petite-abeille | 2007-01-01 01:01

もうひとつのPoemageというケーキ

c0091954_23455690.jpg

Poemageの時、二つの味のケーキをということで
一つがすっきりとした味のものだったので、
もう一つは濃厚なチョコレートケーキにしようと思い、このガトーショコラにしました。
今までのレシピよりもチョコレートとカカオマス、ココアを増やしたものを作りました。

焼き上がりは外側サクサク、中はしっとり、一日寝かせると全体にしっとりとします。
それだけではPoemageらしくないかなと思い、シナモンを効かせて、
コアントローを入れ、自家製のオレンジピールを入れてみました。

男の子に好評でしたよー。
ずいぶん前のことになってしまったけど、食べてくださった方、本当にありがとう。。。
[PR]
# by petite-abeille | 2006-12-05 23:46 | 作ったお菓子など

Poemageという名前のケーキ

c0091954_4412042.jpg

これは「ウィークエンド」という昔からあるお菓子を元にアレンジしたものです。
決め手はヨーグルトを沢山使ったこと、自作のジャムをのせ、フルーティーな感じをだしたこと。
しっとりとした生地にフルーツの香りがあいます。

レモンとヨーグルト、ブルーベリーとラズベリーのジャムをバニラ風味で と、
自分の好きなものをいっぱい入れました。
[PR]
# by petite-abeille | 2006-11-26 04:41 | 作ったお菓子など

Poemage

以前、ある人から詩のイベントに参加しないかというお誘いを受けました。
「詩」というテーマ、「Poemage」という言葉をテーマにしたお菓子を作って欲しいとのこと。

私はそういったイベントに全く参加したことが無かったので
できるかな。とドキドキでしたが、
是非参加させていただきたい!と思い、何点か案を出し合いました。

その結果、「クラッシックショコラ」と「ウィークエンド」というケーキのアレンジしたものを作ることに。

「詩」というテーマが、「ひとつのものに色んな要素が混じっていること、
そして、それがひとつのまとまりとなって、相手に何かの印象を与えること」
そんな風に感じたので、
できればそれをケーキで表現できたらいいなと思いながら作りました。

そして、自分のプロフィール用の写真も何点か撮ったのですが・・・
なんと、イベント用のポストカードになりました。
うれしかったです。

とりあえず、今回はそのポストカードを載せます。

ケーキの写真はまた次回に・・・・・


c0091954_7384448.jpg
[PR]
# by petite-abeille | 2006-11-17 07:38