combine books & foods  中目黒

かなり前に行ったカフェなのですが、
おいしそうな写真が残っていたので、紹介します。

以前、友人と中目黒の目黒川沿いのカフェに行きました。
ここは、和食料理人さんだった方がお料理を作ってくれるカフェです。

憧れの目黒川沿いのカフェ!うれしかったです。

このカフェはコンクリート打ちっぱなしの店内の壁が大きな本棚になっていて、
沢山の本を見ることができます。
私が気になったのはやはり写真集や、画集でしょうか。
いつもは見ない系統の写真の本が並んでいて、
興味深く見ました。


ランチメニューの中から、私は香草とゆで鶏南蛮のフォーを。

c0091954_11481398.jpg






























エスニックにありがちな雑な感じはなく、意外と薄味なのに、しっかり辛い、
うまみがとてもあって、おいしかったです。
香草がまた、効いてました。
フォーは冷麺の麺だったけれど、こしのあるおいしい麺でした。


友人は グリーンカレーを頼みました。
辛いけど、あっさりしていて、とてもさわやかでおいしかった(二口も貰っちゃいました)。

c0091954_11491243.jpg






























お腹は結構いっぱいになったのに、デザートも味わいたくて、頼んでしまいました。

友人の頼んだオレンジのシフォンケーキを食べて、
私も作りたいなーと思いました、オレンジピールがアクセントで、ふんわりでした。

c0091954_1150012.jpg


私の頼んだベイクドチーズケーキはクリーミーで、
甘さ控えめ、とってもバランスが取れていました。

c0091954_11503349.jpg







とっても丁寧なお料理にクールな感じの空間。
素敵でした。

combine books & foods  東京都中野区中目黒



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]
# by petite-abeille | 2008-03-03 11:50 | おいしいお店

かんたんフレンチトーストの作り方。

c0091954_352043.jpg


ちょっとゆっくりできる朝で、少し甘い朝食が欲しいなという時に作る、
簡単でおいしいフレンチトーストの作り方です。
甘さもボリュームも抑え目のあっさりしたタイプのレシピですが、アレンジも簡単です。
どうぞ参考にしてみてください。

大きめ厚切りイギリスパン2枚分の分量

*材料*
牛乳100cc~70cc
卵1個
きび砂糖(無ければどんなお砂糖でもOK) 大さじ1
はちみつまたはメープルシロップ大さじ1/2 
シナモン少々。

*作り方*
1.材料をすべてよく混ぜて、少し深さのあるお皿に入れ、パンに浸します。
2.パンに卵液がよくしみこんだら、、
 無塩バターを大さじ1/2くらい溶かしたフライパンで中火から弱火で焼きます。
 (バターが茶色く焦げないように!バターを入れる前に少しだけサラダ油をひいても。)
3.外側がこんがりしてきたら、裏返し、また中火から弱火で焼きます。
  おいしそうなにおいがして、両面こんがり焼けたらできあがり。

仕上げはお好みで、はちみつ、メープルシロップ、シナモンなどを更にかけて頂きます。


*ボリューム満点のフレンチトーストにしたい時は、牛乳を30~40cc減らしてみて下さい。
  砂糖やはちみつもお好みで多めにしてもOKです。
(パンにしみ込ませる前に味見すると失敗しないでしょう)


アレンジは色々できます!
果物たっぷり、チョコレートソースやキャラメルソースをかけるのもいいですね。
ホイップクリームもおいしいですよ。

写真のフレンチトーストははちみつやメープルシロップのかわりに
ミックスベリージャムをかけて頂きました。
酸味と甘みがよくあって、おいしかったです!

以前はりんごとケーキシロップだけで作りました。
その記事はこちら

気軽に作ってみてください♪

エキサイト「キッチン」にもレシピ載せています。
印刷などするには「キッチン」のほうが便利です。
どうぞご覧になってください。


[PR]
# by petite-abeille | 2008-03-03 03:10 | 簡単おやつレシピ

シフォンケーキ。

前回のアップと同じシフォンケーキですが、撮り方を色々変えてみました。
今回、一眼レフでは撮れなくて、またもやコンパクトデジカメでの撮影でしたが、
この12cmの小さい型とビオラのかわいい感じがうまく出せなくて・・・。

いつもはあまり写真に加工しないのですが、
今回は色々と工夫してみました。

これはいつもの自分に近い感じ。
木のテーブルの上にラフにワックスペーパーを置いて
ビオラを飾って撮りました。
いつもはきっと紫のビオラを選ぶのですが、今日は白というのが珍しいかな。

c0091954_25571.jpg






















もうひとつの写真は下に色数の多いプリント布をしいて、その上にシフォンケーキ、ビオラも。
ちょっとかわいらしい感じで。
トリミングもして、さらに明るい写真にしてみました。
一眼レフの時にはトリミングや加工はほとんどしないのですが、
加工してみるのも面白いですね。

c0091954_251223.jpg























今回は色々試してみて、面白かったです。
[PR]
# by petite-abeille | 2008-02-28 02:16 | 作ったお菓子など

いつか食べてもらえるかな。

今日はレモンシフォンケーキです。

1月まで、娘と一緒に見ていたある番組に出ていた女の子。
時空を移動する電車に乗ったその女の子。
きれいで、かっこよくて。存在感が大好きに。

そして、そんなイメージでケーキを作ってみました。


c0091954_19271181.jpg





シフォンケーキは大人気の定番のケーキです。
ふわふわしていて、素朴で、でも、存在感はばっちり。

そして、生クリームや果物との相性も抜群。
デコレーションすればとっても華やかに!
アレンジがきくので、何十種類ものバリエーションがあります。
チョコレートやフルーツなどだけでなく、
和風も、アジアンもできます。

12cmの型で作り、ビオラを飾りました。
シンプルな味なので、粉砂糖のやさしい甘さがおいしいです。



いつか、このシフォンケーキを食べてもらえる日がくるかな。
がんばって!待っていますよ!

良かったら、ブルーベリーシフォンケーキも見て下さいね。
[PR]
# by petite-abeille | 2008-02-26 19:19 | 作ったお菓子など

チョコレートと女の子と男の子のお話

以前、イラストレーターの小林晃ちゃんと以前、フランスガム製菓学院というブログを作っていました。

昨日、写真を整理していたら、そのブログに使われた写真が。
懐かしかったので、改めて紹介します。
お話とイラストは小林晃ちゃんです。

写真はそのお話に使われたもの。
ホットチョコレートとチョコレートのスコーン。
スコーンは小麦粉の一部にココアを入れ、お砂糖をいつもより多めに。
スコーンの中にもチョコレートのかけらが入っていますよ。

c0091954_0503313.jpg
























さて、どんなお話でしょうか。
ぜひ、読んでみてくださいね。

フランスガム製菓学院「ウカリシタ・カリコのお話」
*↑をクリックしてね。
[PR]
# by petite-abeille | 2008-02-24 01:08 | 作ったお菓子など

のこりものですが・・・。

娘と私がバレンタインに作ったケーキの残りです。
パパはもちろん大喜びでした。

チョコレートとアーモンドパウダーをたっぷり使った濃厚チョコレートケーキ。

c0091954_1513438.jpg


























こんな風にラフに切って、
和の陶器に盛り付けるのもいい感じ。

そういえば、何年も前に京都でカフェめぐりをしました。
いいお店ばかりだったなあ。
また行きたいです。
[PR]
# by petite-abeille | 2008-02-21 18:48 | 作ったお菓子など

ガトーショコラはいかがですか。

c0091954_214664.jpg


*写真が悪くてごめんなさい。


このガトーショコラのレシピは以前紹介したレシピに、生クリームとラム酒、アーモンドスライスを入れてアレンジしたものです。
[PR]
# by petite-abeille | 2008-02-13 21:55 | 作ったお菓子など

くるみのタルト

先日、友人の誕生日にくるみのタルトをリクエストされ、焼きました。

このタルトの生地、サクサクです。
でも、私のレシピにしては、ちょーっと甘めかもしれません。

タルトのフィリングはキャラメルとくるみ。
キャラメルはしっかり苦めにしました。

友人が好きそうなお花とポストカードを添えて。

c0091954_12464049.jpg





タルトって大好きなのに、リクエストされないと作らなかったりします。
本当はタルト生地も、友人の好みを考えて、
もっと粉の味がある、噛みごたえのあるものにしたいとか、
フィリングも、アーモンドクリームのタイプも作ってみたいとか、
色々考えたのですが、今回はこのタイプで作りました。

今回、ちゃんと人に食べてもらって、「自分らしいタルトを作ろう!」と思いました。
いろいろ課題ばかりだけど、こつこつやっていきますよーー!!

c0091954_12474393.jpg

[PR]
# by petite-abeille | 2008-02-12 12:48 | 作ったお菓子など

カワイイ・ZAKKA・マーケット

2月のはじめに東京 新宿のOZONEに行きました。


「恋するインテリア展」という企画の中のひとつで、
カワイイ・ZAKKA・マーケットという催し物があったのです。

ビルの中のフリースペースに物作りをしている方が何十人も出店されていて、
作り手さん達の顔を見られるのはとても勉強になりました。

偶然、友人が二人出店していました。
モビールを作るKatsura Design Roomのかつらちゃんと
アクセサリーを作るbrown+のしほりさんです。


かつらちゃんのブースは彼女らしく、シンプル、かわいいでした。
犬のモビールがあったのですが、さすが、犬を飼っているだけあって、
とても素敵で生き生きしています。

今回は娘がこのモビールを選びました。

c0091954_18444091.jpg


これ、ツリーの1本つりのモビールが3つ入っていて、
自分で場所と長さを好きに飾れるのです。
始めは無難にこんな感じに飾ってみました。

c0091954_18465432.jpg


c0091954_18471463.jpg




brown+のしほりさんのブースも、雑貨とアクセサリーが素敵にディスプレイしてあり、
アクセサリーもとても素敵でした。
そのお隣のveritecoさんのアクセサリーもラブリーでかわいかったです。
でも、今回は娘がいたので、ゆっくり見れませんでした・・・。
ので、以前買ったブローチを。

c0091954_1848646.jpg


これ、アンティークのボタンの上に、お花がみっつ。色がいいでしょ。

c0091954_184834100.jpg


アンティークの素材を使っていて、大人のかわいさが素敵です。



娘がいて大変でしたが、娘も、私も、沢山素敵なものを見られた一日でした。
[PR]
# by petite-abeille | 2008-02-08 18:56 | うれしいこと

次は何が見つかるかな。 sanpo

近頃、アンティーク雑貨が好きというのは、
ごく一般的なものになったけれど、
私はどうも「目利き」に自信が無くて、なかなか買ったことは無かったのです。

先日、知り合いのお店に行きました。
アメリカ、フランス、チェコのアンティークが置いてあったり、
お店の中には見晴らしのいい、くつろげるカフェがあって、
とっても魅力的な女性オーナーがいらっしゃいます。

狭山市の稲荷山公園という駅から歩いて10分弱、
素敵なおうちの一角がお店になっていました。

ちょっとドキドキしながら入ると・・・
そこにはかわいい雑貨たちが沢山!!
ただその種類の多さやかわいさにびっくりしました。



c0091954_14593496.jpg


「ロッタちゃんのひっこし」で、
ロッタちゃんがおとなりのおばさんの家の小屋で
かわいい人形や、その洋服、おままごとセットを次々に見つけ、
夢中で遊んだシーンを思い出しました。



c0091954_1505348.jpg


オーナーのおいしいコーヒーを頂き、
暖炉にあたりながら、オーナーのお話を聞いて・・・
見晴らしのいい窓から景色を眺め、
本当にお家に招かれたようです。

落ち着いてくると、だんだんそこにいる雑貨たちが見えてきます。
自分のうちに持って帰りたいものがたくさんたくさん!!

私がアンティークの雑貨に手を出さないようにしていたのは、
値段がちょっと・・・手が届かないかな。というのもあったのですが・・・

憧れのファイヤーキング、オールドパイレックス、
都内の雑貨店と比べたら、断然手に届くお値段です。
時間をかけても、また来たいお店だと思いました。
次回は私も初めてのファイヤーキングを手に入れるかも。

今回はゼリー型とクッキー型を。
ライオンの取っ手が緑のクッキー型はアメリカの古いものとのこと。


c0091954_1513315.jpg


このクッキー型でクッキーを焼いたら、とってもかわいくできましたよ。
今度、写真を載せますね。

また近いうちに行こうと思っています。
つぎはどんなものに会えるかなー♪


BRIKIKKA ブリキッカ 雑貨&アンティーク

Address:狭山市入間川4-14-6
Open:木曜/金曜 am11:00~pm18:00

http://www1.s-cat.ne.jp/brikikka/
[PR]
# by petite-abeille | 2008-01-31 15:03 | うれしいこと