<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ミルクチョコプリン。

昔、教室で習ったポ・ド・ショコラ。
今回、ちょっとアレンジして、気軽に作れるレシピにしました。

c0091954_21113836.jpg


クリームのような、ミルクチョコプリンの作り方。

エスプレッソカップ6つ分

材料

牛乳 320cc
卵黄(M玉)4つ分
板チョコ(ブラック) 1枚分(60g)

作り方

オーブンを170℃に温める。
チョコは細かく刻み、小さなボウルに入れ、湯せんで溶かす。
プリンを入れる容器は、エスプレッソカップくらいの、小さめのものを選ぶこと。
(磁器のものであれば、耐熱でなくてもOKです。)

1 卵黄をボウルに入れ、泡立てないようにフォークでよく溶く。
2 牛乳を鍋に入れ、沸騰直前まで温める。
3 予め、湯せんで溶かしておいたチョコレートが入ったボウルに、
  温めた牛乳をすこしづつ入れて溶かす。
4 ボウルに入った卵黄に、3のミルクチョコレートを注ぎ入れ、混ぜる。
5 4を裏ごし(細かい目のざる)に通して、容器に注ぎいれる。
6 80℃くらいのお湯をはった深めのバットに容器を入れ、
  (容器の高さギリギリまでお湯を入れる)
  170℃のオーブンで20分程、蒸し焼きにする。
7 クリームの表面がまだ少し揺れるくらいのところで、オーブンから出すこと。
  加熱しすぎないように。
8 良く冷やしてできあがり。



[PR]
by petite-abeille | 2010-02-23 23:48 | 簡単おやつレシピ

クリームのようなプリン。

ポ・ド・ショコラを作りました。
今回はカカオマスを多めにして、少しチョコレートの苦味をきかせてみました。
c0091954_015945.jpg



以前、元気がない時のお菓子として、
このポ・ド・ショコラを提案しました。
今回作ったものよりもやさしい、ミルクチョコレートのポ・ド・ショコラです。
ミルクを温めながら、チョコレートを溶かしながら、ゆっくり元気になれるように。
食べると、ゆっくり気持ちがほぐれるようなデザートです。

レシピはこちら
[PR]
by petite-abeille | 2010-02-22 00:02 | 作ったお菓子など

バレンタインクッキー。

昨日は娘とパパに送るクッキーを作りました。
子供でも型抜きしやすい生地の、ココアクッキーです。
チョコペンでデコレーションして、ラッピングしました。

今日は仕事先の方に同じ生地でクッキーを。
ぜーんぶハート型で作ったので、ドライフルーツで飾り、
青いラッピングに。
日頃一緒に楽しく働いてくれる、感謝の気持ちを込めました。

おいしい!って無邪気に食べてくれる顔がうれしかった!

c0091954_8503739.jpg

[PR]
by petite-abeille | 2010-02-15 22:35 | 作ったお菓子など

マーマレードとチョコのスコーン。

バレンタインが近いですね。
この時期、お世話になってる方に
チョコレートを送るのもなんか・・・だし、
甘いものが好きな人ばっかりじゃないし・・・。
いつも甘いものばかり送るのもどうかなあ。
そんな時に、朝食がわりにもなる、チョコレート入りのスコーンはどうかな。
そう思って作りました。

今回はチョコレートだけだとシンプルすぎるかなと思い、
マーマレードも入れました。
チョコレートとオレンジピールはあいますからね♪

いつもの通りのスコーンを作ったら、
お気に入りの板チョコをザクザクと大きめに切って、
マーマレードもスプーンですくって好きなだけ入れて、生地をまとめましょう。
もちろん、入れすぎるとまるまらなくなるので、気をつけて。

プレーンのスコーンと一緒にかごに入れてみました。
これはうちの分。
実際送ったのは甘党の方でしたので、
大き目のマーマレードとチョコのスコーン、3つ入りを送りました♪

c0091954_18224260.jpg


スコーンは焼きたてが一番おいしいので、
冷めてしまったら、アルミホイルで包んで、ちょっとトーストすると、
外側がカリッとして、中はふんわりしっとりのスコーンが楽しめます♪

ごちそうさまのあと、
ラナンキュラスを入れて飾りました。



c0091954_18262718.jpg

[PR]
by petite-abeille | 2010-02-11 18:27 | 作ったお菓子など

プレゼントにお勧めのレシピ。

バレンタインデーも近いですね。
新しいものではないのですが、バレンタインデー向きのレシピをまとめて紹介します。

まずは定番、ガトーショコラ

「キッチン」にてレシピ紹介しています。



続いて、ブラックココアのショートブレッド
これも「キッチン」でレシピ紹介していますが、
ブラックココアを普通のココアに変えると、マイルドで甘さも増し、
バレンタインにぴったりのショートブレッドになります。
ココアの入る生地は砂糖を減らしすぎると、パサパサするので、気をつけてくださいね。




それと、以前「フランスガム製菓学院」で、
チョコレートのスコーンを作りました。

レシピは以下の通りです。

スコーン小さめ10個分

小麦粉200g
ココアパウダー20g
ベーキングパウダー小さじ2
塩ひとつまみ
砂糖35g
バター40g
卵1個
牛乳70cc
好みの板チョコを大きめに切ったもの。

作り方は以前の記事のスコーンの作り方を参考にして下さい。
小麦粉とココアパウダー、ベーキングパウダーは予めふるっておきます。
生地を丸めたり、型を抜いたりするときに、
好きな大きさに切った板チョコを混ぜて成型してください。
焼き時間は同じです。


c0091954_253997.jpg


皆さんが楽しいバレンタインデーを過ごせますように、お祈りしています。
私も、作ったらご報告しますね!
[PR]
by petite-abeille | 2010-02-10 02:06 | 簡単おやつレシピ

やさしい石けん。

地元のハンドメイドマーケットで
前にも購入した ZENさん の石けんを買いました!
前からとてもおしゃれなパッケージだったのですが、
今回は私の気になっているコラージュのラッピングでした!!!

c0091954_2352497.jpg


色々あって、とても迷ったのですが、
シアバターと蓮の葉が入ってる(あってるかな??)ものにしました。
ボトルラベルとシーリングワックスのラッピングもとてもかっこいい!
自分で選ぶときは、ナチュラルでかわいいものより、
ちょっとかっこいい感じのものが好きなので、
これはツボでした。

c0091954_23523449.jpg


まだもったいなくて使ってないのですが・・・。
そろそろ使ってみようかな。
前のせっけんもとっても使い心地がよかったので楽しみです。

さて、もうすぐバレンタインデーですね!
明日は今までのレシピから、バレンタインにいいレシピをまとめてみようと思います。
[PR]
by petite-abeille | 2010-02-08 23:53 | うれしいこと