カテゴリ:簡単おやつレシピ ( 19 )

スコーンの作り方。

作り方、今回は写真つきです。

材料

スコーン小さめ10個分

小麦粉220g
ベーキングパウダー小さじ2
塩ひとつまみ
砂糖20g
バター40g
卵1個
牛乳70cc


1.小麦粉、ベーキングパウダー、塩をあわせて大きめのボールにふるい入れる。

2.そのボウルに冷たいバターを入れる。
c0091954_0133531.jpg


3.バターを指先でつぶし、指先で、バターと粉類をこすり合わせるようにして、
  パン粉のような状態にする。
c0091954_0244261.jpg



4.全体がポロポロ、サラサラとなったら、砂糖を加えてざっと混ぜる。
c0091954_0141246.jpg


5.卵と牛乳をよく混ぜたものを4のボウルに半分入れ、手で底からひっくり返すように混ぜる。
c0091954_044576.jpg



6.様子をみながら、卵と牛乳を少しずつ加え、やわらかい生地にまとめる。
  (ここでまだ生地がぱさついて、まとまりにくいようであれば、牛乳を少し入れてまとめる。) 
c0091954_0124551.jpg


c0091954_0185666.jpg



7.2、3回ほどこねては生地を返しを3、4回くりかえします。
  生地が手につかなくなったら、台の上に打ち粉を敷き、生地をのせて2センチ程の厚さに伸ばし、型を抜く。

c0091954_0151959.jpg



c0091954_0162448.jpg



8、220℃に温めておいたオーブンで12分から15分、焼く。

できあがり。

c0091954_0173588.jpg


・・・できあがり写真は前回と一緒ですね。すみません☆


焼きたては外はサクサク、中はふんわりです。
全部食べきれないときは冷凍して、食べる前にトースターで温めなおしてください。
ホイルに包むと焦げずにおいしく温められます。
[PR]
by petite-abeille | 2008-06-19 00:19 | 簡単おやつレシピ

プレーンクッキーの作り方。


先日のハートのクッキーの作り方です。
今日は季節柄、すずらんのクッキーにしてみました。

c0091954_03159.jpg



型抜きしたクッキーですが、
本当はプレーンのドロップクッキーの生地なので、
とてもやわらかい生地です。

そのかわり、さっくりほろりと、プレーンで飽きのこないクッキーですよ。
中にチョコチップやナッツ類を混ぜたりして、
スプーンで落として、簡単に焼いてもおいしいです。

材料
直径6センチくらいのもの20個分

無塩バター 110g
卵小さめのもの 1個
薄力粉 165g
ベーキングパウダー 小さじ1/2
砂糖(出来ればきび砂糖や洗双糖)85g

*薄力粉とベーキングパウダーはあわせてふるっておく。
 オーブンを180度に温める。


作り方

1.ボールに室温に戻したバター(マヨネーズより硬いくらい)を入れる。
泡だて器でよくかき混ぜ、さらに砂糖を入れて、よくすり混ぜる。

2.1のボールによく溶きほぐした卵を入れて、泡だて器でよく混ぜる。

3.ふるっておいた小麦粉ベーキングパウダーのうち、1/3を
 ふるいながらボールに入れ、
 粉が見えなくなるまで泡だて器で混ぜる(しっかり混ぜても大丈夫です)。

4.3のボールに残った2/3の粉類をふるい入れ、
  ゴムベラでさっくりと切るように混ぜる(ここは練らないように)。
  粉が完全に見えなくなるまで、切っては底からひっくりかえすように混ぜる。

5.生地がまとまってひとつになったらラップで包み、
  冷蔵庫で1、2時間(型を抜く時はしっかり硬くなるまで)休ませる。
  (これからの季節は、やわらかい生地が硬くなるまで、しっかりと冷蔵庫で休ませてください。)



*この状態で冷凍庫で一週間は持ちます。
  その時はビニール袋に入れ、他の食品の匂いが移らないようにしてください。
  生地を焼く際は、冷蔵庫に移し、扱いやすくなってから焼いてください。

6.生地を冷蔵庫から取り出し、手早く厚さ1cmにのばし、
型でぬく(溶けて来たらもう一度冷蔵庫に)。
  またはスプーンで丸めて天板に落とす。

c0091954_0201249.jpg












7.余った生地も丸めて天板へ。

c0091954_0231369.jpg
















8.170度のオーブンで15分から20分、様子を見ながら焼く。
 少し茶色く色づくくらいがおいしいです。

 5mmから7mmくらいの厚さだと、サブレのように焼きあがります。
 
c0091954_024582.jpg















9.焼きあがったらさまして、お好みで粉砂糖をかけて、できあがりです!


*レシピ改良しました(2010.8.03)





にほんブログ村 スイーツブログ 焼き菓子へにほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]
by petite-abeille | 2008-05-07 00:37 | 簡単おやつレシピ

かんたんフレンチトーストの作り方。

c0091954_352043.jpg


ちょっとゆっくりできる朝で、少し甘い朝食が欲しいなという時に作る、
簡単でおいしいフレンチトーストの作り方です。
甘さもボリュームも抑え目のあっさりしたタイプのレシピですが、アレンジも簡単です。
どうぞ参考にしてみてください。

大きめ厚切りイギリスパン2枚分の分量

*材料*
牛乳100cc~70cc
卵1個
きび砂糖(無ければどんなお砂糖でもOK) 大さじ1
はちみつまたはメープルシロップ大さじ1/2 
シナモン少々。

*作り方*
1.材料をすべてよく混ぜて、少し深さのあるお皿に入れ、パンに浸します。
2.パンに卵液がよくしみこんだら、、
 無塩バターを大さじ1/2くらい溶かしたフライパンで中火から弱火で焼きます。
 (バターが茶色く焦げないように!バターを入れる前に少しだけサラダ油をひいても。)
3.外側がこんがりしてきたら、裏返し、また中火から弱火で焼きます。
  おいしそうなにおいがして、両面こんがり焼けたらできあがり。

仕上げはお好みで、はちみつ、メープルシロップ、シナモンなどを更にかけて頂きます。


*ボリューム満点のフレンチトーストにしたい時は、牛乳を30~40cc減らしてみて下さい。
  砂糖やはちみつもお好みで多めにしてもOKです。
(パンにしみ込ませる前に味見すると失敗しないでしょう)


アレンジは色々できます!
果物たっぷり、チョコレートソースやキャラメルソースをかけるのもいいですね。
ホイップクリームもおいしいですよ。

写真のフレンチトーストははちみつやメープルシロップのかわりに
ミックスベリージャムをかけて頂きました。
酸味と甘みがよくあって、おいしかったです!

以前はりんごとケーキシロップだけで作りました。
その記事はこちら

気軽に作ってみてください♪

エキサイト「キッチン」にもレシピ載せています。
印刷などするには「キッチン」のほうが便利です。
どうぞご覧になってください。


[PR]
by petite-abeille | 2008-03-03 03:10 | 簡単おやつレシピ

りんごとフレンチトースト。


c0091954_12101189.jpg






















ひさしぶりにフレンチトーストを作り、写真を撮りました。
最近は写真を撮る前に、3歳の娘にいたずらされてしまうことが多かったので・・・。

この写真も、撮ろうとしたら、りんごがいくつか無くなっていましたよ。

今回はスパイスやジャムは無し、シンプルに作りました。
仕上げははちみつとケーキシロップをかけて。

でも、それだけではさみしいので、りんごを添えました。
切っただけのりんごですが、フレンチトーストの合間に食べると、さわやかです。

甘い朝食はいい一日が始まるような感じがして、好きです。
このフレンチトーストは気軽さと、胃にもたれないところが特にお奨め。
レシピは かんたんフレンチトーストの作り方。 と同じです。

もちろん、おむすびとお味噌汁の朝食も大好きですが・・・。
[PR]
by petite-abeille | 2008-01-10 12:07 | 簡単おやつレシピ

アーモンドパウダーの入ったスコーン作りました。

昨日、新しいレシピを試してみました。

スコーン5個分

小麦粉100g
ベーキングパウダー2g
アーモンドパウダー50g
砂糖 20g
塩ひとつまみ

バター50g

牛乳50cc
卵1/2個(溶いたもの)

いつもよりバターが多いのでサクサクで、
アーモンドパウダーが入っているので、香ばしくなりました。

作り方はこちら。はじめに小麦粉とアーモンドパウダーを混ぜて作ってください。

シンプルにはちみつだけでもおいしいです。
c0091954_11211514.jpg


先日、「くるみバター」と「黒すぐりのジャム」をつけて頂きました。

c0091954_1123114.jpg





























くるみバターは一般的なピーナッツバターよりえぐみが無く、
シンプルなトーストや、鶏肉料理にあうかもしれません。
今度試してみます。
スコーンでももちろんおいしかったです。
[PR]
by petite-abeille | 2007-10-01 11:24 | 簡単おやつレシピ

ぶどうのゼリー

今日は簡単なゼリーを紹介します。

これは市販されている100%のぶどうジュースをゼリーにして、
これも市販されているブルーベリーヨーグルトをかけただけ。

でも、色合いもかわいいし、シンプルでとてもおいしいです。

ゼリーは、ゼラチンの箱に書いてある説明のとおりに作ってみてください。
ジュースに砂糖などは加えていません。
そのほうが簡単だし、すっきりとおいしいゼリーになりますよ。
甘いのが好みの方はヨーグルトと一緒に蜂蜜をかけるのがおすすめ!
(柑橘系のジュースを使う時は、砂糖を加えないと酸っぱいので、
砂糖を加えて下さいね)

これは小さい頃よく食べたゼリーを思い出して作りました。
母がよく買い物に行った輸入雑貨のお店に、
今で言うカフェのようなものがありました。
私はカウンターに座って、ゼリーやワッフルを注文。
その間に、母はゆっくりと買い物を楽しんでいたようです。

そのゼリーは緑と赤の2色で、上にヨーグルトのソースがかかっていました。
今はもうそのカフェは無いけれど、大好きな思い出の場所です。

c0091954_4592557.jpg
































この写真は
イラストレーター 小林晃さんのサイト
フランスガム製菓学院のために撮りました。
http://www014.upp.so-net.ne.jp/francegum/
[PR]
by petite-abeille | 2007-05-17 06:30 | 簡単おやつレシピ

いちご白玉の 豆乳しるこ

c0091954_1762081.jpg


お店にかわいい露地ものの苺が並ぶ季節となりましたね。
今回は、身近な材料でできるおやつをご紹介します。

材料
いちご、白玉粉、お砂糖(きび砂糖や洗双糖がおすすめです)
豆乳(苦手な方は牛乳)

作り方
苺を小さめのひと口大に切ります。

水で練って、耳たぶくらいの固さにした白玉粉で苺をつつみます。
少し苺がつぶれても、大丈夫。

鍋に湯をわかし、少し大きめのボウルに氷水を張っておきます。

お湯が沸騰したところに先ほどの白玉を入れます。
一度沈んで、浮いてきたら、ゆであがり。
おたまなどですくい、ボールの冷たい氷水に入れて、冷やします。

ガラスなどの涼しそうな器に豆乳を3分の1くらい入れ、
お好みの量の砂糖を入れます。
少し甘めくらいがおいしいですよ。

そこに冷やした白玉を入れ、お好みの量の苺を入れます。
(4分の1くらいに切ると、見た目がかわいいです。)

苺をつぶしながら食べてみてくださいね。

お好みで色々アレンジできるこのおやつ。
ぜひ、お試しを。

実はこのおやつには
かわいいエピソードもついています。
よかったら、そちらもぜひ。

フランスガム製菓学院 「ツブラヤ・ツブカのお話」
http://francegum.jugem.jp/?eid=20
[PR]
by petite-abeille | 2007-05-01 17:29 | 簡単おやつレシピ

ガトーショコラ レシピ

c0091954_17503151.jpg


材料
直径15センチの丸型
または18センチパウンド型

ビタースイートチョコレート 70g
カカオマス 10g
(カカオマスがない時は、スイートチョコレートとカカオマスでなく、
ブラックの板チョコ80gでも作れます。)
無塩バター          60g

オレンジリキュール    大さじ1


卵               3個
グラニュー糖        70gから75g

薄力粉            20g
ココアパウダー       30g
(薄力粉とココアはあわせてふるっておきます)


1. オーブンを170度に温めます。型に薄くバターを塗り、小麦粉を薄くまぶしておきます。

2. チョコレート、カカオマス、無塩バターを小さめのボールに入れ、
   湯せんにかけて溶かしておきます。

3. 卵は卵黄と卵白に分け、それぞれ別のボールに入れておきます。
  卵黄にグラニュー糖の1/2量を加え、泡立て器で白っぽくなるまで泡立てます。
  そこに2.で溶かしたチョコレート、カカオマス、無塩バター、
それとオレンジリキュールを入れ、泡立て器で混ぜます。

4. 卵白と、残ったグラニュー糖1/2でしっかりとしたメレンゲを作ります。
   3のボールにメレンゲを1/3入れ、泡立て器で混ぜます。

5. 4にふるったココアパウダーと薄力粉を加え、
   ゴムベラで練らないように下からひっくり返すように混ぜます。

6. 5.のボールに残りのメレンゲ2/3を入れてひっくり返すように混ぜ、
   全体に白いところが無くなったら、型に入れます。

7. 170度のオーブンで30分から40分焼きます。
   竹串をさし、生地がついてこなかったらできあがりです。


分からないときはコメントしてくださいね。



  
[PR]
by petite-abeille | 2007-02-08 17:53 | 簡単おやつレシピ

てんとう虫のスコーンとちょうちょのマフィン

いつものスコーンやマフィンもこんな風にしてみたら楽しいし、かわいいですよ!!


c0091954_3101044.jpg

てんとう虫スコーンとちょうちょのマフィン

スコーンの生地の一部を取り分けてココアを混ぜ、
顔部分を作ります。
背中に干しぶどうをつけて。







c0091954_35267.jpg

ちょうちょのマフィンは
カップからはみ出した部分を切り、
それを半月状に切ります。
切ったマフィンの断面はジャムを塗り、
あとは蝶々の形になるように切ったマフィンの上の部分をのせます。
ちょうちょの触覚は市販のお菓子で。

買ったマフィンでもこんな風にしたら楽しいですね。
おうちでも簡単にできますよ。
ぜひまねしてみて下さい!
[PR]
by petite-abeille | 2006-09-05 03:22 | 簡単おやつレシピ