カテゴリ:簡単おやつレシピ ( 19 )

お好みソーダ水の作り方

先日、入間市ジョンソンタウンのマーケットで作ったソーダの作り方。
とっても簡単です。

c0091954_176421.jpg


写真左は有機栽培の日向夏、レモン、甘夏で果汁多目のジャムを使ったソーダ。

ジャム山盛り大匙2と炭酸水200ccで割りました。
手作りでなくても、好きなジャムを入れれば、甘さ控えめ、さわやかなソーダの出来上がりです。

右はミックスフルーツのジュース100ccと炭酸水100cc、ブルーベリージャム大匙2で作りました。
ジュースと混ぜるので、炭酸が少なめで、いろいろな組み合わせが楽しめるのがいいところです。
ついでに、冷凍庫にあるアイスクリームを浮かべても、生のフルーツを入れてもいいかもしれないですね!

よーく混ぜて、飲んでください^^

炭酸水があれば、好きな組み合わせでいろいろ楽しめます。
ポイントは、いい素材のもの、好きなものを組み合わせること。

始まったばかりの夏ですが、なるべく楽しんで過ごせますように。
[PR]
by petite-abeille | 2011-07-16 17:09 | 簡単おやつレシピ

カレースコーンの作り方 oishii

少し蒸し暑い日も出てきましたね。
今日は野菜やスープにあう、カレーのスコーンの作り方を紹介します。

レシピ紹介するのも久しぶりです。でも、すごく簡単なアレンジです^^

作り方はこちらと同じです。写真付ですので、参考にしてください。

c0091954_13255471.jpg


スコーン8個分

材料

薄力粉 220g
ベーキングパウダー小さじ2
塩ひとつまみ
砂糖20g
バター40g
卵1個
牛乳70cc

このプレーンスコーンの材料にカレー粉大匙1と1/3、粉チーズ大匙1と1/2を加えます。

作り方

1.小麦粉、ベーキングパウダー、塩をあわせて大きめのボールにふるい入れる。

2.そのボウルに冷たいバターを入れる。

3.バターを指先でつぶし、指先で、バターと小麦粉をこすり合わせるようにして、パン粉のような感じにする。

4.全体がポロポロ、サラサラとなったら、砂糖を加えてざっと混ぜる。
*ここでカレー粉と粉チーズを入れ、ゴムベラで更に混ぜます。*

5.卵と牛乳をよく混ぜたものを4のボウルに半分入れ、生地を底からひっくり返すように混ぜる。

6.様子をみながら、卵と牛乳を少しずつ加え、やわらかい生地にまとめる。
  (ここでまだ生地がぱさついて、まとまりにくいようであれば、牛乳を少し入れてまとめる。) 

7.2、3回ほどこねては生地を返しを3、4回くりかえします。
  生地が手につかなくなったら、台の上に打ち粉を敷き、生地をのせて2センチ程の厚さに伸ばし、型を抜く。

8、220℃に温めておいたオーブンの上段で12分から15分、焼く。焦げないように気をつけて。

できあがり。



こちらでもどうぞ。

[PR]
by petite-abeille | 2011-06-20 15:48 | 簡単おやつレシピ

胡麻クッキーのレシピ

c0091954_235258.jpg


先日作った、新しい胡麻のクッキーのレシピです。
しっとりさくっとしています。
いつものクッキーに牛乳大さじ2とすり胡麻大さじ2入れただけで、
コクのある、しっとりクッキーになりました。




[PR]
by petite-abeille | 2010-07-07 23:04 | 簡単おやつレシピ

ブラックココアのクッキー

このところ、季節のわりに寒いせいか、ココア生地のお菓子を続けて作っています。

先週末はココアとラズベリージャムのマフィン。
ドライブルーベリーものせました。

昨日は生地にブラックココア、チョコレートのざく切りを入れたクッキー。

c0091954_13382887.jpg


ブラックココアを入れると、ちょっと黒っぽくなって、かわいいクッキーではなくなりますが、
ココアの苦味が引き立っておいしくなります。

レシピはプレーンクッキーのレシピを参考にして下さい。
薄力粉を150g、10gをココアパウダー、5gをブラックココアパウダーにします。
ブラックココアが無い場合は、15gをココアパウダーに変えてくださいね。
砂糖は10g増やしてください。
家族にも好評でしたので、良かったらお試し下さい!



このところ、携帯画像ばかりになっちゃってますね・・・。
ちゃんと写真を撮りたいなー・・・。
[PR]
by petite-abeille | 2010-06-01 13:13 | 簡単おやつレシピ

ミルクチョコプリン。

昔、教室で習ったポ・ド・ショコラ。
今回、ちょっとアレンジして、気軽に作れるレシピにしました。

c0091954_21113836.jpg


クリームのような、ミルクチョコプリンの作り方。

エスプレッソカップ6つ分

材料

牛乳 320cc
卵黄(M玉)4つ分
板チョコ(ブラック) 1枚分(60g)

作り方

オーブンを170℃に温める。
チョコは細かく刻み、小さなボウルに入れ、湯せんで溶かす。
プリンを入れる容器は、エスプレッソカップくらいの、小さめのものを選ぶこと。
(磁器のものであれば、耐熱でなくてもOKです。)

1 卵黄をボウルに入れ、泡立てないようにフォークでよく溶く。
2 牛乳を鍋に入れ、沸騰直前まで温める。
3 予め、湯せんで溶かしておいたチョコレートが入ったボウルに、
  温めた牛乳をすこしづつ入れて溶かす。
4 ボウルに入った卵黄に、3のミルクチョコレートを注ぎ入れ、混ぜる。
5 4を裏ごし(細かい目のざる)に通して、容器に注ぎいれる。
6 80℃くらいのお湯をはった深めのバットに容器を入れ、
  (容器の高さギリギリまでお湯を入れる)
  170℃のオーブンで20分程、蒸し焼きにする。
7 クリームの表面がまだ少し揺れるくらいのところで、オーブンから出すこと。
  加熱しすぎないように。
8 良く冷やしてできあがり。



[PR]
by petite-abeille | 2010-02-23 23:48 | 簡単おやつレシピ

プレゼントにお勧めのレシピ。

バレンタインデーも近いですね。
新しいものではないのですが、バレンタインデー向きのレシピをまとめて紹介します。

まずは定番、ガトーショコラ

「キッチン」にてレシピ紹介しています。



続いて、ブラックココアのショートブレッド
これも「キッチン」でレシピ紹介していますが、
ブラックココアを普通のココアに変えると、マイルドで甘さも増し、
バレンタインにぴったりのショートブレッドになります。
ココアの入る生地は砂糖を減らしすぎると、パサパサするので、気をつけてくださいね。




それと、以前「フランスガム製菓学院」で、
チョコレートのスコーンを作りました。

レシピは以下の通りです。

スコーン小さめ10個分

小麦粉200g
ココアパウダー20g
ベーキングパウダー小さじ2
塩ひとつまみ
砂糖35g
バター40g
卵1個
牛乳70cc
好みの板チョコを大きめに切ったもの。

作り方は以前の記事のスコーンの作り方を参考にして下さい。
小麦粉とココアパウダー、ベーキングパウダーは予めふるっておきます。
生地を丸めたり、型を抜いたりするときに、
好きな大きさに切った板チョコを混ぜて成型してください。
焼き時間は同じです。


c0091954_253997.jpg


皆さんが楽しいバレンタインデーを過ごせますように、お祈りしています。
私も、作ったらご報告しますね!
[PR]
by petite-abeille | 2010-02-10 02:06 | 簡単おやつレシピ

ブラックココアのショートブレッドの作り方。

作りましたー。
先月も沢山作りましたが、今回は小さいサイズ。娘が食べやすいサイズにしました。
サクサク、しっとり、苦味が利いて大人の味。
でも、娘はお気に入りのようです。
いくらでもいけちゃう感じなのですが・・・。
食べすぎには注意!ですね。

c0091954_9484883.jpg



ブラックココアのショートブレッド

材料

バター 160g
グラニュー糖 70g
薄力粉 215g
ココアパウダー 5g
ブラックココアパウダー 20g
塩 ひとつまみ

作り方

オーブンは170℃に温めておく。

薄力粉、ココアパウダー、ブラックココアパウダーはあわせてふるっておく。
バターを冷蔵庫から出し、室温においておく。

1. バターを室温にし、マヨネーズより少し固い位にやわらかくする。
  泡だて器で白くなるまで泡立てる。
  そこに砂糖を2回に分けて入れ、ふわっとするまでよく混ぜる。
  塩をひとつまみいれ、混ぜる。

2. そこに粉類を振るい入れ、ゴムべらで切るように混ぜる。
  粉が混ざってきたら、次に、切ってはボールの側面に生地をこすり付けるようにするのを5、6回ほど繰り返す。(この過程でサクサクとなります。)

3. 生地がまとまってきたら、ラップに包むか、20cm×30cmくらいのビニール袋に冷蔵庫に入れて、
 1時間程、生地が固まるまで休ませる。
 その際、生地を厚さ1cmくらいに伸ばしておく。

4. 生地が固まったら、強力粉を振った台の上に出し、
 好きな型で抜いて、クッキングペーパーを敷いた天板に並べる。
 (この生地は横にも膨らむので、間を充分空けて並べてください。)

5. 170℃に温めたオーブンで13分程、焼く。
  焼いてすぐは柔らかいので、オーブンで少し冷ましてから、ケーキクーラーに移してください。
  冷めたらできあがり。

厚めにやくと、しっとりサクサクに、薄めにやくと、サクサクしたサブレに仕上がります。
お好みでどうぞ。


こちらでも紹介してます。

[PR]
by petite-abeille | 2009-11-05 09:50 | 簡単おやつレシピ

レモンスコーン。


c0091954_21253289.jpg


先日、プレゼントにレモンスコーンを作りました。

実は普通のスコーンを作るつもりでしたが、
作りながら、ふと、レモンが目の前にあったので、
レモン汁とレモンの皮をすって入れてみようと思い、入れてみました。

時間が無かったので、かなり型崩れしちゃってますが、
クローバーの型で抜いています。
これだと、葉っぱの分、外側のかりっとしたところが多くなるので、
気に入っています。

レシピはいつものスコーンにレモン汁と皮を加えただけです。

レシピはこちらです。

スコーン小さめ10個分

小麦粉220g
ベーキングパウダー小さじ2
塩ひとつまみ
砂糖20g
バター40g
卵小さめ1個
牛乳30cc
水30cc
レモン汁10cc
レモンの皮1個分

作り方はこちら↓を参考にして下さい。
http://labeille.exblog.jp/9072368/

ほんのりレモンの香りと後味すっきりで、おすすめです♪
[PR]
by petite-abeille | 2009-10-01 21:25 | 簡単おやつレシピ

河内晩柑のソーダ。 oishii

まだまだ暑いですね。

夏の疲れが出ていませんか?
私はちょっと夏バテ気味。
なので、目にも涼しいソーダを作ってみました。


今回は和のグレープフルーツと呼ばれる、河内晩柑を使いました。
さわやかなすっきりとした甘さが特徴です。
皮も取りやすいので、
1/2は身をきれいに取り出し、
1/2は果汁を絞ります。

グラスにお好みのソーダと河内晩柑の果汁を入れ、
身をごろごろと浮かべます。

すると・・・
ちょっと贅沢なソーダのできあがり!

c0091954_056253.jpg



私は甘みを抑えたかったので、
甘みの無い炭酸を使いました。

スプーンで身を食べながら、ソーダを飲むと、気分すっきり!

おすすめです。
好きな柑橘類でお試しください。


もうすぐ秋ですね。
暑さに負けず、がんばるぞーー。
[PR]
by petite-abeille | 2009-08-22 01:00 | 簡単おやつレシピ

白玉だんごのおやつ。 oishii

小さい頃、白玉だんごのおやつが好きだったなー。
お正月ですっかり味覚が「和」になったので、
「和」のおやつを作ってみました。

白玉だんごの作り方。

白玉粉100gに対して、水90ccほどを用意し、
耳たぶくらいの硬さになるまで、少しずつ水を足し、こねます。

まとまったら、一口大の大きさにまるめます。

大き目の鍋でゆで、完全に浮き上がってきたら氷水にとります。
さっと冷やしたら器に入れて。

お好みの味付けでどうぞ。


これは定番の黒蜜たっぷりときなこたっぷり。

c0091954_047083.jpg


「信玄餅」が大好きな私のお気に入りです。


それから・・・
白玉あんみつにコーヒーをかけるというのがおいしいらしいと聞いたので・・。
くろみつたっぷりと、深炒りコーヒーを少しかけてみました。

c0091954_0501212.jpg


黒蜜に苦味がきいて、おいしいです♪
今度は「餡」とアイスクリームも添えて食べてみたいなと思います。


白玉団子のおやつはこちらにもあります。
イチゴがおいしくなる、これからにおすすめです。
「いちご白玉の豆乳しるこ」
[PR]
by petite-abeille | 2009-01-18 00:52 | 簡単おやつレシピ