イチゴのショートケーキ

c0091954_1254991.jpg
















PEN-Fで撮影。

いちごのショートケーキって、おしゃれにも、可愛くも、レトロにもできて、
イチゴと生クリームとスポンジだけの組み合わせなのに
七変化できるケーキですよね。
そして、みんなに愛されるケーキで。

これが上手にできたらと思うけれど、やっぱり、いつも上手にはいかないかな。
私が通っていたお菓子の先生でさえも、いつも同じように完璧には焼けないと言っていたくらいだし。
毎日焼き続ければもちろん上手になるけど、日常の生活ではちょっと無理ですよね。

でも、なるべく焼いて、練習して、余ったら、スライスしたり、カットしたりして、
ぴっちりとラップに包んで、それをジッパー付の保存袋に入れて冷凍しておいてもいいですよね。

さて、今はイチゴが無い季節・・・。
これも、5月くらいに撮った写真です。
困ったな・・・といつも思うのですが、何故かというと、今月は娘の誕生日があるのです。
どんなケーキにしようか、とても困ってしまいます。

なんとかかわいらしいケーキにできますように。





この写真は
イラストレーター 小林晃さんのサイトフランスガム製菓学院のために撮りました。
[PR]
by petite-abeille | 2007-08-21 00:00 | 作ったお菓子など


<< おいしい梨を食べました。 川越のハンバーガー屋さん >>