ビオラのガトーショコラ。


この季節にぴったりのお菓子を作りました。
ガトーショコラにラズベリージャムを加え、ラズベリーとイチゴのジャムをのせました。

c0091954_715298.jpg


ガトーショコラのレシピは以前紹介したものです。


材料
直径15センチの丸型
または18センチパウンド型

ビタースイートチョコレート 70g
カカオマス          10g
(カカオマスがない時は、ブラックの板チョコ80gでも作れます。)
無塩バター          60g

オレンジリキュール    大さじ1


卵               3個
グラニュー糖        75g

薄力粉            20g
ココアパウダー       30g
(薄力粉とココアはあわせてふるっておきます)


1. オーブンを170度に温めます。型に薄くバターを塗り、小麦粉を薄くまぶしておきます。

2. チョコレート、カカオマス、無塩バターを小さめのボールに入れ、
   湯せんにかけて溶かしておきます。

3. 卵は卵黄と卵白に分け、それぞれ別のボールに入れておきます。
   卵黄にグラニュー糖の1/2量を加え、泡立て器で白っぽくなるまで泡立てます。
   そこに2.で溶かしたチョコレート、カカオマス、無塩バター、
   オレンジリキュールを入れ、泡立て器で混ぜます。

4. 卵白と、残ったグラニュー糖1/2でしっかりとしたメレンゲを作ります。
   3のボールにメレンゲを1/3入れ、泡立て器で混ぜます。

5. 4にふるったココアパウダーと薄力粉を加え、
   ゴムベラで練らないように下からひっくり返すように混ぜます。

6. 5.のボールに残りのメレンゲ2/3を入れてひっくり返すように混ぜ、
   全体に白いところが無くなったら、型に入れます。

7. 170度のオーブンで30分から40分焼きます。
   竹串をさし、生地がついてこなかったらできあがりです。


上記のレシピにジャムを大さじ1入れたため(3のチョコレートなどと同時に入れてください)、
カカオマスを10g増やし、チョコレートは10g減らしました。
ジャムのお陰でしっとりです。

飾りに使ったのは、ビオラの砂糖がけです。
エディブルフラワー(食べられるお花)に卵の白身を塗り、グラニュー糖をかけるというものです。
加藤千恵先生の本を見て作りました。
初めての挑戦でしたので、少しつたないですね・・・。
もっと練習してみます!

生クリームをクリスマスの飾りをつければ、クリスマス用のケーキにはや代わり!!です。
子供さんが食べるのであれば、カカオマスを全てチョコレートに変えて作ってくださいね。

このケーキはある方に、
いつも元気で夢に向かっていけますように!!との思いを込めて作りました。

もちろん、この記事を見てくれた皆様にも♪


c0091954_7323474.jpg



追伸:コメント拒否設定で間違えたようで、ログイン状態でのコメントができなくなっていました。
もしコメントできない方がいたら、すみませんでした。今は直しました。

にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]
by petite-abeille | 2008-12-17 07:18 | 作ったお菓子など


<< 3つのクリスマスケーキ。 今日の本棚。 >>