大泉学園のパン屋さん。


先日、友人のよしのちゃんに大泉学園のおいしいパン屋さんに連れて行ってもらいました。

とにかく、大泉学園は私にとっては大切で大好きな町。いろいろな意味でね。

とりあえず、好きな喫茶店が同じだったのにはうれしい気持ち。


まず、案内してもらったのが「Boulangerie bee (ブーランジェリー ベー)
c0091954_18174035.jpg


ここのクリームパンが絶品とのこと。
お店の中もシンプルでとってもおしゃれ。おいしそうなジャムも売っている。
クリームパンの焼き上がりの時間を教えてもらい、焼き上がりの時間に行くと・・・。
お店の方も、「すぐに食べてくださいね!」と笑顔で♪

c0091954_2175146.jpg


焼きたてのほかほかのクリームパン!!!
見た面はしっかり焼き色がついています。
「カラスのパン屋さん」くらい。
で、見た目の通り、香ばしくて、甘ったるくない、しっかりしたパンです!

その中にあふれるくらいのクリームがたーっぷり!!
思わず、クリームだけ沢山食べちゃいました。

c0091954_2183129.jpg


クリームパンって、あまーーいものが多くて敬遠していたけれど、
ここのカスタードは粉の加減も、甘さも、炊き加減もばっちり!!だと思います♪
それを包み込むのが、香ばしい、しっかりと粉の味がするパン。
ちゃんとパンも主張しています。

この焼き立てをお店の前のベンチでかぶりつく幸せ!!
こんな小さくて、満足のいく幸せってあるんだなあーーー。と思いました。
買って帰ったコーヒーのデニッシュとパンオショコラもおいしかったです。
とってもいいチョコを使っていて、いくつでも食べたかったくらいです。


その後に案内してもらったのが、「Boulangerie Copain (ブーランジェリーコパン)


c0091954_2312447.jpg


かわいらしい女性が一人で沢山の種類のパンを作っています。
私が買ったのはいちじくのファーブルトンと胡桃とブルーチーズのパン。

c0091954_2315480.jpg


和の素材が得意と聞いたのですが、
ついつい、自分の好きな組み合わせのものを買ってしまいました。

2つともおいしかったです!
ファーブルトンは今度自分が作るときの参考にしたいと思います。
胡桃とブルーチーズはとっても味わい深く、ワインにあいそうでした。

2つのお店とも、またすぐに行きたいと思わせるお店でした!

帰りは駅前のスタバでお茶。

ところで、こうしておいしいものを買いながら、食べながら、沢山のお話をしました。
とっても充実した何時間かでした。
自分が探してる何かが見えてくるような・・・。

彼女は年下だけど、私よりも広い世界を知ってる、見てる。
だから、お話するだけで、世界が広がる気持ちです。
ゆっくりと時間が流れる、貴重な半日でした。

そうそう、素敵な古本屋さんにも寄ったのですが、
これはまた、後日に。



にほんブログ村 写真ブログ 料理写真へ
[PR]
by petite-abeille | 2008-11-12 02:36 | おいしいお店


<< 枯れ葉。 遠くのお友達へ。 >>